クレドの効能

企業文化づくりのためのインフラのひとつに「クレド」があります。


会社におけるクレドとは、組織の在り方とそれぞれの従業員の価値観とのベクトルを合わせながら、従業員ひとりひとりが正しく意思決定と行動ができるようにするための指標です。


組織の在り方は経営理念に置き換えることができます。

いうなれば、経営理念に根付く「在り方」を具体的にしたものがクレドです。


経営者がいない時に意思決定が必要となった時、

このクレドがあり、従業員ひとりひとりの骨身に染み込んでいれば、

・するべきか、しないべきか

・するなら具体的にどうすべきか

従業員みずから、大筋を外すことなく、意思決定を行うことができるのです。


でも、従業員がつくるのでは、従業員に都合のよいものになるんじゃない?

はい。そんな疑念もごもっともです。


しかし、心配ご無用です。

なぜなら、クレドは、経営者であるあなた自身がつくった経営理念に基づいて作成するからです。


では、なぜそのような意思決定が可能になるのでしょうか?

次回をお楽しみに!

  対応エリア

中央区他、東京23区

※その他地域もご相談に応じます

FBページ きれいごと経営実践講座