クレドの効能(後編)

前回の続きです。

なぜクレドがあると、従業員みずから、大筋を外すことなく意思決定を行うことができるのでしょうか?


正しく言えば、クレドがあるだけではこのような意思決定はできません。

経営理念に基づき、従業員みずからクレドを作成するので、やがて意思決定が行えるようになるのです。


クレドをつくるために従業員は何度も何度も経営理念を読み込みます。

・経営理念を具体的に行動に移すにはどうすればよいのか

・経営理念を実践するとどんな行動になるのか

何度も何度も考えることになるのです。


数カ月間かけてクレドをつくり込んでいくうちに、最初は頭で字面を理解していた経営理念が腑に落ちる瞬間がやってきます。

それは、行間にある想いを読み込まないと、クレドに落とし込めないからに他なりません。


こうして出来上がったクレドを、日々の仕事に活用していきます。

しかし、作っただけでは道半ば。

運用し続けることによって定着が図れるのです。

  対応エリア

中央区他、東京23区

※その他地域もご相談に応じます

FBページ きれいごと経営実践講座